読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラスコー展とうさまるカフェ

今日は友達と一緒に朝から国立博物館で開催されているラスコー展に行ってきました。
最初友達から誘われた時は、「ラスコーさんってどこのどなただっけ?」と思いましたが、ああ、社会でそういえば習った、壁画のあるラスコー洞窟のラスコーでした。

朝いちの9時から出かけたのですが日曜ということもあってぎゅうぎゅう詰めの大賑わいでした。

男性は狩猟、女性は衣服づくりやアクセサリーづくりをし、ファッションに気をつかう。
そして、絵を描き、音楽を奏でるクロマニョン人
なんとなく今と共通する男女の特性や芸術を求める心があって、
人間が生きる上での心地よいあり方みたいなものがあるのかな、と思いました。

遠い人類の祖先や子孫に思いをはせる経験はなかなか楽しかったです。


続いて、友達の強い要望のもと、うさまるカフェに行ってきました。

こちらも大盛況。

なんかあれが可愛くてハマる、という感覚がいまいちつかみきれなかったのですが(^^;)自分の中の新しいジャンルを開拓するきっかけになりました。

多分私がジブリ好きだったりオカザえもんを可愛いと思う感覚に近いんだと思う…。