知識ゼロからの仏教入門(長田幸康、幻冬社)を読んだ

シッダールタでさえ、悟りの道を目指そうと思い立ち、行動を開始したのが29歳。私たちはそれより早くから学んだり、働いたり、病気と闘ったりしている。この悩んだり考えたりしている経験が、仏陀の「悟り」とはいかなくても、ほかの人に優しさや勇気を与える力になるんじゃないかな、と思った。

いま、小学校教員免許取得のため、通信制大学へ通うことを検討していて、
今日は東京未来大学の説明を聞きに行ってきた。

一度大学を卒業してから回り道をしてさらにお金を払って小学校教員免許を取るのってなかなかハードルが高いと改めて実感したけれど、
体操のインストラクターを経験しているからこそ、教員になってみたいって思ったし、
学校の体育指導の現状の課題みたいなものを肌で感じたし、
だからこそ、
「これ、学校だからこそやらなくちゃ」
「私がやる」
という気持ちになった。


お金なくてしんどいと思うけど頑張りたい。

だって決意したのシッダールタより早いもん私。
できると思うし、やってみたい。


4月から入学を考えてる。
それまで体操インストラクター、できるとこまで頑張ります。