読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

矢倉岳〜足柄明神〜地蔵堂→ゆずカラ→伊勢原道灌祭り

登山

朝5:07の電車に乗ってはるばる神奈川の新松田駅へ。
目的は矢倉岳登山。

新松田→矢倉沢までバスで移動し、8:45頃から登り始める。

休憩するような場所も途中なかったため、ひたすら歩みを進め、10:00矢倉岳、山頂。
一応陸上長距離出身だからまあまあなペースかなあ。
頂上付近は明るかったけれどガスが深く展望なし。
残念。


何組かの登山者は、そのまま天気が良くなるのを待っている様子だったけれど、
そこまで待ちきれずに移動。
(実際には13:00頃まで待っていれば晴れたかも。ちょっときついな。)


道中出会ったものの中では、足柄明神が一番感銘(?)を受けました。

くぐると願いが叶うと書かれた鳥居。病気が治りますように。



そこから先はもはや走る勢いでひたすら下って12:25地蔵堂→新松田駅行きのバスにもう乗っちゃうくらいのハイペースでした。
登山として景色が見られなかったのは残念だったけど、次は金時山にチャレンジし、そこからの富士山を目指そうと思います。


あとはタイトルの通り、ゆず縛りのカラオケ2.5時間(声枯れてそれ以上無理でした。年かな。)
伊勢原駅まで行ったらやってた道灌祭り。神輿の活気がすごかった。


今日感じたことは何より、「健康って楽しい」。
朝からそれほど不調を感じることなく、久しぶりに晴れ晴れした心で1日を過ごした。
復調の兆しかもしれない。
涙が出るほど嬉しい。

この感じ忘れないようにしよう。
そして、願掛けってわけじゃないけど、朝晩白湯を飲むようにしてみようと思います。
体を冷やさない!