読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社を今季2度目の休職することになった

簡単に言うと、今月に入って、意欲が湧かない。
憂鬱感が強くて、仕事ができない。

そんな双極性障害うつ病エピソードと診断され、
明日から1ヶ月休職をすることに。

医者とのやりとり。

私「去年より飲んでる薬も多いのにこの状態。悪くなっているんですか?」

医者「いや、悪くなっていないよ。双極性障害はもともとコントロールできるようになるのに3〜5年かかると言われている病気だ。3年前がマイナス10だとしたら、去年はマイナス8くらい。今年はマイナス6だ。だから、確実に良い方向にはきているんだよ。ただ、僕から見たらそうだけど、あなたにとってはどれもマイナスであることに代わりはない。だから辛いと思う。」

医者「躁うつは、そうやって波の幅とスパンで経過を見ていく病気。今日来たあなただって、3週間前よりはわるいけれど先週よりは状態は良いのだよ。そしてその間には、僕からは休むことも必要に見える。あなたは今まで休む必要がありながらも、綱渡りでも仕事してきていてそのことのほうがすごいんだよ。」

医者「でも、今大変だよね。きついよね。診断書書くから会社に出しなさい。2週間程度の休養が必要、と書くか、1ヶ月にするかは今迷ってる。どっちが良い?」

私「わかりません。」

医者「仕事のイメージが持てないということだよね。1ヶ月って書きますね。」

そう、全然仕事でうまくいくイメージ持てない。
あらゆることをリセットしてしまいたい。

今はただ、疲れているのかもしれない。


どういうところに落とし所があるのか。
とりあえず、ゆっくり休むことにしよう。