ドーピング

私はロシアに怒っている。
国家主導の組織的なドーピング、尿のすり替え。
「薬物を使うか、代表選手をやめるか」だなんて。

世界で決められたルールを破り、選手の健康を損なわせ、心も失わせ、美しいはずのスポーツを、汚れに塗れたゴミみたいなものに変えてしまうロシアの行為が本当に腹立たしいし、すごく悲しい。

私が怒ったって何も起きないわけだけれど。。。

ただ、私は好きなんです。
才能と徹底した努力によって初めて生まれる、
あの走るスピードや、筋肉の躍動や、技術に本当に心打たれるから。
全然関係ない自分の人生の毎日を頑張ろうって思えるから。

個人のそんな感想なんて、
国とか大きな組織からしたら何でもないだろうけど、
でもクリーンであってほしい。
そして、ロシアの選手たちの救済手段が確保されてほしい…。

オチとか、まとめとか、ないです。
思考の羅列です。すみません。