読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本気で旅するシリーズ〜つくば編 part1〜

神社


今日は午前中読書などして、雨上がりの午後は自転車で北へ。

まずは今度29日に「歴史ひろば」がオープンするらしい小田城跡。

。。。とその前に出会ったこれはなんじゃ!?


馬頭観音
仏教における信仰対象である菩薩の一尊。
観音菩薩の変化身(へんげしん)の1つであり、
いわゆる「六観音」の一尊にも数えられている。
ヒンドゥ的にはビシュヌの変形的なやつっぽい。 
by wiki
チベットではよく見る。

よ、と友人が教えてくれました(他力本願ですみません)


それで、小田城本丸跡です。


途中、何やら魅力的な雰囲気を醸し出すカフェがいくつか。

先を急いでしまい、入れませんでしたが、
そのうちゆっくり来よう!




そのあと平沢官衙遺跡

北条池で花見、(満開までもう少し、でした。あと2日後くらいかな。)

つくば道を歩いて散策、


普門寺、



蚕影神社

つくばの蚕影神社は総本山らしい。
不思議だなあと思ったのは、1つ目の鳥居は神明系で、
2つ目の鳥居が明神系だったこと。

作られた時期が違うんだろうな。。。??
歴史を知りたーーい。








など、など。




道行く間にいろんな石碑に出会う。
知らないことだらけな自分を自覚する。
ちっぽけである。




そんでもって悔しかったのは、
つくば市の神様の碑を見つけられず、
写真で見てすごく見たかった土蔵造りの家並みはどこかわからなかったこと。
くそーぅ。



地図にあるのにわからなかった碑(^_^;)


そして見たかったのはこの景色。
どこなんだろう、ほんと。










いやあ、筑波山や宝篋山は何回も登ってきたけど、周辺のまちはこんなにも面白いのか!
住めば住むほど知らないことばかりのつくば!
美しすぎるつくば!
大好きすぎるつくば!




帰りがけに散歩中の某会員さんに偶然遭遇し、
教員研修センターの脇の穴場お花見スポットを教えてもらい、
また寄り道。







半日で40キロ以上移動しました(笑)

あー楽しかった。
道すがらいろんな情報も手に入ったし、
今度またチャレンジするぜ。つくば道。