香川旅行3日目

かなり遅ればせではありますが、簡単に備忘録として香川旅行3日目を記します。

3日目は、起きてゲストハウスをすぐ出ました。
(もちろん置き手紙は残しましたよ(^_−)−☆)

向かったのは、もちろん朝うどん!
「うどんバカ一代」さんへ。

食べたのはぶっかけうどんです。
あれ、なんだろう。
カボスですか?
たっぷりに大根おろしとサッパリしたカボス?が絶妙なハーモニーを奏で、ぺろっと平らげました。
うまかった。

昨日こっちの丸亀製麺行ってきたんですが、
なんか濃すぎて^^;
香川はなんか、ダシが違う気がします。
味覚音痴なわたしでも、そう思うなー。

まあ、強いて欲を言えば、うどんの麺はもう少しかたくても良かったかな。@うどんバカ一代さん。




そしていよいよ小豆島。
小豆島では、レンタカーとレンタバイク、迷ったんですが、
やっぱり車の運転不安で原付にしました。

石井サイクルさんで借りました。
http://www.ishii-cycle.com

コレ。

前半絶好調で、
全然寒くないし天気いいし、
うわっほーーーーい!!
って叫びながらツーリングですよ!


道の駅へ寄り道しながらまずは二十四の瞳映画村へ。
。。。写真残ってない(笑)


いや、実はツーリングしててだんだん寒くなってきて、
映画村では生姜湯買ったりひたすらあったまって終わった感じなんですよね^^;

映画は元々は見たことはなくて、
映画村内で上映してるのを少し見てたんですが、
なんかすごく長い映画らしかったので切り替えて
ショップ内にあるマンガを立ち読み読破しました。

月並みですが、
わたしも現在子供と接し、子供に何かを教える身として、
主人公の大石先生のようにどの子にも真摯に向き合い、
慕い慕われるような関係を築ける人間になりたいと思います。


さて、お昼ご飯を食べに向かったのは、
地元でも評判、という「こまめ食堂」!

おにぎり定食、見た目も味も、ボリュームも、最高の定食でした。
棚田米という貴重なお米を使っているそうです。

とにかく銀ピカのお米が美味しかったーーー!


本当はこのあともいろいろ回ろうかと思ったんだけど、
あまりに寒くなってしまい、ギブアップ。
結局小豆島の最後は、石井サイクルさんの近くにあるコーヒーショップに入って、
コーヒーのケーキセットを頼んで旅の振り返りをして感慨に浸って終わりました^^;


石井さんにバイク返してパシャっ!



高松に戻ってから、
夜行バスまで少し時間があったので、
贅沢三昧ですが、仏生山温泉に行ってきました。



温泉の水質が良くて、風呂上がりは化粧水つけなくても肌つるつるでした。


以上でわたしの香川の旅は終わりです。

実家のある愛知へ向かう夜行バスを駅の待合室で待ってたら、
金蔵寺のミカサスカサさんに泊まった時に一緒だった
韓国人の留学生2人に偶然出会いました。

旅って不思議な縁がありますね。

次の旅はいつだろうなー。