読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アスリートな間食?

寒くなってきて小腹が空きやすくなったような気がする今日このごろ。

今日は、運動する人にとっての間食について考えてみたい。

◆肉まんvsあんまん

寒い時期のコンビニ間食の代名詞とも言える(言えるのか?)中華まん。
肉まんとあんまんだったらどちらがアスリートか。


セブン-イレブンの栄養表記を例に、
成分表示を見てみます。
(参考URL: 
http://www.sej.co.jp/i/products/allergy/chukaman/


ジューシー肉まん
f:id:maedanatsuki:20151120200445j:plain
112円(税込120円)

栄養成分
熱量 233kcal
たんぱく質 7.3g
脂質 8.2g
炭水化物 32.4g
Na 319mg

あんまん(ごま風味)
f:id:maedanatsuki:20151120201250j:plain
112円(税込120円)

栄養成分
熱量 303kcal
たんぱく質 6.3g
脂質 7.0g
炭水化物 53.7g
Na 42mg

うーん。



これだけ見ると、どっちが優れているって言えない気がする(;´∀`)


高校で陸上やってた頃に読んでた陸上競技マガジンの栄養コラムでは、
「あんまんより肉まんを選んでタンパク質を摂取しよう!」的なことが書いてあったんだけど、
たんぱく質、1グラムの違いなんだな―。逆に脂質はあんまんの方が少ない!
あんまんだと、糖質摂り過ぎなのかな~。



・・・次行きます。


◆アメリカンドッグvsフランクフルト

コスパは確実にアメリカンドッグだけど、栄養価的にはどうなのか!?

同じくセブン-イレブンより。
http://www.sej.co.jp/i/products/allergy/hotsnack/


ビッグアメリカンドッグ
f:id:maedanatsuki:20151120202344p:plain
100円(税込108円)

栄養成分
熱量 295kcal
たんぱく質 8.1g
脂質 13.7g
炭水化物 34.9g
Na 380mg

スペシャルビッグフランク
f:id:maedanatsuki:20151120202146p:plain
143円(税込154円)

栄養成分
熱量 345kcal
たんぱく質 13.5g
脂質 29.6g
炭水化物 6.0g
Na 1004mg


むむ。。。

フランクフルトのほうがたんぱく質は明らかに多いけれど、
脂質も明らかに多い!(゜_゜)

これまた高校の時に通っていた接骨院の先生は、
疲れを取りつつ筋肉を育てたかったらフランクフルトがいいよ!って言ってたけど、
気分はそんな感じだけど、数値的に、本当だろうか・・・?


素人目にはどう評価していいか分かんないな、これ。



◆まとめ

ひどい記事に仕上がってしまったけど、せっかく調べたから記録を残そう。

1.正直、「糖質(ごはん・パン)または、たんぱく質(肉っぽいもの)」の基本を押さえていれば、よっぽどスナック菓子とかじゃないかぎりコンビニ間食って大差ないから、食べたいものを節度持って食べればいいかな、と思った。


2.栄養士の人達には、
「間食する際の糖質・脂質・たんぱく質の割合は◯:◯:◯が良いですよ」とか、
「◯◯か△△を間食するなら◯◯が良いですよ。その理由は・・・」
みたいな情報をどんどん発信して欲しいな。


3.言われた情報を根拠なしに信じるんじゃなくて、自分で調べることも大事。(基本)


ザバスのページでわかりやすい間食の摂り方、みたいな記事はありました。
わかりやすかったです。
間食のススメ 1|ザバス栄養講座|ザバス|株式会社 明治【公式】



ブログを通じて、こういう気になる情報とか日々の疑問をインプット・アウトプットしていきたいな。
しばらく続けてみようと。