読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体操、おもしろい!

久しぶりに親子体操に入会してくれた子がいて、 今日から正式にレッスンでした。 というわけで、ありがたいことに、下は3歳児、上は60代の方までの体操指導に携わることができています。それぞれの学年で、 ・気をつけること ・声かけ ・目標とすること など…

コミュニケーションの枠について

最近、コミュニケーションの枠について考えている。私は大学2,3年生頃、境界性パーソナリティ障害っぽいところがあった。 近づきすぎる依存と離れすぎる疎外感を行ったり来たり、全か無かの価値判断。 毎日がジェットコースターのようで安定しなかった。 そ…

ラスコー展とうさまるカフェ

今日は友達と一緒に朝から国立博物館で開催されているラスコー展に行ってきました。 最初友達から誘われた時は、「ラスコーさんってどこのどなただっけ?」と思いましたが、ああ、社会でそういえば習った、壁画のあるラスコー洞窟のラスコーでした。朝いちの…

今朝の朝日新聞に働き方に関する記事。(男も育てる)育休・時短でも昇進の道 働き方を効率重視に・会社も両立支援 http://www.asahi.com/articles/DA3S12760620.html>>初めての育休取得の後は、みんなと一緒にキャリアアップできないかもしれないという不安…

普通の幸せってなんだよって思う

普通の結婚、 普通の出産、 普通の子育て、 普通の親戚づきあい、 普通の毎日の料理、生活、 そして、普通のお葬式… どれも私にとっては普通じゃない。 望んでもない。いや、分からない。 世界の「普通」という圧力に、1人で潰れそうになっている。 自滅だ。…

最近。

映画「海賊と呼ばれた男」を観た。 堀江貴文さんの「我が闘争」をチラッと立ち読んだ。共通すること。 未来を見据える先見性。 ヴィジョンを語る熱い心。 何が何でもやり抜く、という強い意志。 そのためにはどんな苦労も厭わない、という爆発的な行動力。 …

「この世界の片隅に」を観てきた。

「この世界の片隅に」を観てきた。 良かった。主人公がが明るく何気無く言った「何でも使うて暮らし続けるのがうちらの戦いじゃ」という言葉…。 物質的豊かさに恵まれた私は、毎日の生活に転がっている小さな幸せを見過ごしていないだろうか、とハッとした。…

生きるモチベーション?幸せ?

今をときめく大学生の後輩が ①あなたの生きるモチベーションは何か ②あなたにとっての幸せとは の2つを知りたい、とFacebookに投稿していた。さて自分を振り返るとどうか。何とコメントできるだろうか。私も大学生の頃、病気だし中身も空っぽだしで大いに悩…

ダンスコンテスト鑑賞

たまにダンスの発表会とかコンテストとかを見に行きます。自分は全く踊れないんだけど、エネルギー全開の踊りや、表現豊かな作品や、これが同じ人間のパフォーマンスなのか!?と思えるような素晴らしい技術を見ると、内からふつふつとパワーが湧いてくる。…

2年前の自分が2年ぶりに「おとなの進路教室」を読んだ時の話

2014.12.2の記録、書き起こし。朝から二年ぶりに山田ズーニーさんのおとなの進路教室。を、読んでみた。 何度も書いてるけどこの人の、心にすっと突き刺さってくる感じがだいすき。私は未だ何者にもなれていない焦燥感を覚える毎日を送っているけれど、4年目…

雑談より

‪今日上司が、 人間は歴史を飛ばして進むことができない。 例えば、アフリカの人たちが日本に来ていきなり日本の考え方や働き方はできない。 韓国の最近のデモの様子は過去の日本の安保闘争を見ているようだ。 それぞれある段階を経過して進歩なり進化なりす…

1年前にパラリンピアンの佐藤真海さんの講演を聞いた話

1年前の日記が出てきたので備忘メモ。 パラリンピアン佐藤真海さんのトークショーに行ってきました。率直に、素晴らしかったです。佐藤さんは、大学二年で骨肉腫を発症し、片足を失いました。 失意の中にあった佐藤さんが再び前を向いて歩きだしたきっかけが…

私には特技がない

タイトルの通り。今の仕事は、やりがいがあってそれなりにうまく回せている仕事もあるけれど、 メインの業務の苦手から脱却することができない。 技術職だから致命的。。。じゃあ勉強して新しいスキルを身につけようとする。学校に戻って勉強するよりも、 市…

呼吸が大事と再認識した

今日の気づきとしては、 子どもほど呼吸法が大事なんじゃないか?ということでした。幼児の跳び箱のレッスンで開脚跳び。 ある子がちょっと失敗してやり直そうと焦って何度もガタガタと失敗。 そのときの彼が、ほとんど呼吸できてないような、浅い呼吸になっ…

身体感覚を開いて

しばらく鬱だった影響もあるだろうけれど、 最近、身体感覚が閉じているな、と感じる。 冷えている、とも言える。例えば面白いものに触れた時に躊躇せず腹の底から笑えない。 信号によって脳と口と顔面だけ動かしてる感じ。 常にカフェでアイパッド見てる時…

呼吸は大事

昨日、会社で良い研修を受けました。セロトニンの増やし方、その中の呼吸法について。まず、セロトニンの増やし方は大きく3つある。 ①30分の日光浴 ②リズミカルな運動 ③人とのふれあい ①の日光浴は、 外に出て日の光を浴びるほか、窓際で少し浴びる、とかで…

身体を自在に操る

身体を自在に操れる人がうらやましい。 体操、ダンス、短距離走・・・ 筑波大学体育専門学群だっただけあって 超人的に身体を操りハイパフォーマンスを出せる人が周りに何人もいる。ただただ、尊敬するばかり。 今からでもトレーニングで獲得できる可能性が…

つらい。

最近の困りごとは、過眠です。 早く寝ても翌朝クラクラ。昼まで寝てる。 ストレスの少ない1人読書とかはできるのに、 朝きちんと起きて会社行くというアタリマエができない。 欠勤でお金がない。 フォローしてる人たちの年金とか手帳とかって何? 私も申請…

知識ゼロからの仏教入門(長田幸康、幻冬社)を読んだ

シッダールタでさえ、悟りの道を目指そうと思い立ち、行動を開始したのが29歳。私たちはそれより早くから学んだり、働いたり、病気と闘ったりしている。この悩んだり考えたりしている経験が、仏陀の「悟り」とはいかなくても、ほかの人に優しさや勇気を与え…

中学の担任の先生と会う。

今日は中学の担任だった先生と会っていました。・子供たちの座って話を聞く集中力が落ちているのではないか、どうすればそれを鍛えられるのか ・ちょっとしたシチュエーションで顔から転んでしまう、など、増えている怪我への対処は…「体育」とか「体操」と…

矢倉岳〜足柄明神〜地蔵堂→ゆずカラ→伊勢原道灌祭り

朝5:07の電車に乗ってはるばる神奈川の新松田駅へ。 目的は矢倉岳登山。新松田→矢倉沢までバスで移動し、8:45頃から登り始める。休憩するような場所も途中なかったため、ひたすら歩みを進め、10:00矢倉岳、山頂。 一応陸上長距離出身だからまあまあなペース…

一つずつ丸つけてこう

今日はお昼に喫茶店行って佐藤優さんの「読書の技法」を(また)読んでいた。 この本は幸田露伴の「努力論」と並ぶ、わたしのバイブル。 とはいえやっぱり気分は優れず、 しばらくして帰る時にたまたま大学の先輩で、ダンサーのMさんと出会う。久しぶりの再…

幾つかの過去の日記をウェブにあげてみた

2011年とかの日記をウェブにあげてみたけど、病んでた笑。今は昔より良くなっている実感はある。 「愛されたくて仕方ない」欲求は、落ち着いているし、 「誰かに依存したい」という欲求も落ち着いている。常に生きる意味がわからず、 虚無感を感じていた過去…

読書感想文マニュアル論争

"どうしても感想文を書かせたいのなら、たとえば金子みすゞ の詩を一つ指定し、「他人と同じにならないように感想文を書いてくるように」と支持してみては" 思わず頷いた。 教育の手法は、日々研究だなあ。

休職2日目の夕方

休職2日目の夕方。暇は暇なんだけど、仕事に復帰したい気持ちが1ミリも湧かないところが怖い。 病気のせいなのか、単にもう私がバーンアウトしてしまって戻れないからなのか。 久しぶりに「ベロニカは死ぬことにした」(パウロコエーリョ)を読んだら目を覆…

会社を今季2度目の休職することになった

簡単に言うと、今月に入って、意欲が湧かない。 憂鬱感が強くて、仕事ができない。そんな双極性障害のうつ病エピソードと診断され、 明日から1ヶ月休職をすることに。医者とのやりとり。私「去年より飲んでる薬も多いのにこの状態。悪くなっているんですか?…

ハムストリングスの柔軟性

今わたしは26歳だが、最近著しくハムストリングスの柔軟性が落ちてきたように思う。 身体が温まってくればまだマシなのだが、体操のレッスンをノーアップで行った時の長座体前屈が全然いかないのだ。これはまずい…………… そこで、自分のためにも、 柔軟性を高…

2016年9月2日朝日新聞スクラップ

今日の気になった記事。 27面 文章を書くのが苦手だった。 小学生の時「読書感想文の書き方おしえてよ」という本があって、 3・4年生版と5・6年生版、両方読んだけど、それでも難しかった。 マニュアル細かすぎ、との指摘もあるけど良いんじゃないかな。 真…

【読書記録】プロフェッショナル宣言(齋藤孝、星海社新書)

社会人3〜5年目、もう「新人」とは呼ばれなくなった20代後半は、 仕事に対する「泣き言」も多い時期。 「仕事のやり方がとても非効率なのですが、提案しても聞いてくれません」 「ルーティンワークに明け暮れる毎日で将来への希望が持てません」 「会議の時…

高血圧と運動

高血圧は、現在疾患を持っていない人たちが将来心血管系の疾病を発症する最大の危険因子だ。降圧薬治療によって、脳血管疾患が約40%、心筋梗塞を約20%減少することが証明されているという。しかし、できるならば自力で生活習慣を見直すことによって高血圧…

ドーピング

私はロシアに怒っている。 国家主導の組織的なドーピング、尿のすり替え。 「薬物を使うか、代表選手をやめるか」だなんて。世界で決められたルールを破り、選手の健康を損なわせ、心も失わせ、美しいはずのスポーツを、汚れに塗れたゴミみたいなものに変え…

大局観のある働き方を目指す

最近は、ライフネット生命の出口治明さんの本をいくつか読んでいます。 流されやすい私は、物事を捉える上で、自分の軸を持つことの大切さを痛感します。 出口さんによれば、自分の軸はタテとヨコで考えると良いそうです。すなわち、過去の歴史と現在の他国…

私の仕事

今日の会議で◯◯式の痩せ方って本当に「健康」になれるの? という話が出た。・炭水化物は食べない ・肉はササミ、または、むね肉のみ食べて良い ・豆、イモ類も食べない ・魚は食べて良い ・三食は摂る ・これらの食事管理と、トレーニングを2ヶ月間続ける多…

読書記録「貧乏物語 現代語訳」

「貧乏物語 現代語訳」(河上肇 著、佐藤優 訳・解説、講談社現代新書)を読んだ。 〜貧乏人とは 1・他の誰かよりも貧乏な人 2・生活保護などの公的扶助を受けている人 3・身体を自然に発達させ維持するのに必要なものだけをギリギリまかなえる(貧乏線上に…

読書記録「人の2倍ほめる本」(渋谷昌三、新講社ワイド新書)

「人の2倍ほめる本」(渋谷昌三、新講社ワイド新書)という本をタイトル買いしました。内容は、人を褒めると人間関係が良くなる前提の上で、良いほめ方悪いほめ方の例示が続く感じです。具体的には 「隠しぼめ」(日常の中で婉曲的に小さく褒める) 「陰ぼめ…

休職中なのに遊んでた@ドバイ(2016年5月29~30日)

休職中なのに海外で遊んでました(2016年5月29日~6月5日)。もともとアイルランドに行きたくて、 友達がドバイで駐在してるから間に1日ドバイを挟みました。 ドバイってどんなところ?と聞かれて一言当てはめるとしたら、 「ゴージャスなところ」でした。 …

休職3,4日目

いただいた休職、 1日1日にテーマを持って臨もう(休もう)と思っています。 昨日のテーマは「子供の教育」。 といっても、そんなたいそれたことはしておらず、 教育に関わる読書を少々。 「幼児教育の経済学」(ジェームズ・j・ヘックマン、東洋経済新報社…

休職2日目

休職2日目です。こんなに元気でいいのかってくらいに元気です。 後が怖い気もするけど、だからと言ってどう生活しろとかわからないので 自分の気の赴くままにやろうと思います。キーワードは「タメ」を作ること! 今日は、某社のとある事業のお話を伺いに都…

休職1日目

双極性障害で1か月間、休職することになりました。体調不良と体操レッスンに対する負担感が重なって。。。会社には迷惑をかけるけれど、 休んで良いと言ってくださったので、 それに甘えて「積極的に」休職しよう、 自分の中に「タメ」を作る一か月にしよう…

心身が不調なときには

最近けっこう心身が不調です。 春先は毎年こんな感じ。下手すると「死にたい」まで行ってしまう日もあるからタチが悪いんだけど、 こういうときはむやみに人に助けを求めるよりも1人粛々と儀式をこなす方が楽になる。 儀式とは。 深く深呼吸してみる。 ねっ…

【読書記録】ケルトを巡る旅(河合隼雄、講談社、2010)

「ケルトを巡る旅」という、なかなかマニアックな河合隼雄先生の本を読んだ。元々はアイルランド旅行をしたいからケルトについて少し知りたいな、程度の感覚で購入したのだが、 キリスト教以前より存在し、今も形を変えつつ残るケルト文化の切なさと心地よさ…

健康運動指導士

あ、そういえば3月に試験のあった健康運動指導士、うかってました。 よかったー(^ ^) 問題集を買っても同じ問題はほとんど出ませんが、 問題集で質問されやすいポイント等をつかみながら教科書を読み込むのが攻略のコツと思いました。 数字、グラフ、表、年…

親子でできる自転車教室 に思う。

今日(2016/4/29)の朝日新聞29面に「おっ」と目の止まる記事があった。「親子で30分 自転車乗れた」という見出し。一般社団法人「親と子の課外活動部」http://kakatu.org という団体が主催する「30分で乗れる自転車教室」という イベントが全国各地で開催さ…

本気で旅するシリーズ〜つくば編 part1〜

今日は午前中読書などして、雨上がりの午後は自転車で北へ。まずは今度29日に「歴史ひろば」がオープンするらしい小田城跡。。。。とその前に出会ったこれはなんじゃ!? 馬頭観音 仏教における信仰対象である菩薩の一尊。 観音菩薩の変化身(へんげしん)の…

松本の健康政策に刺激を受けた話。

一週間前(3/28月)ですが、松本の取り組みが日経新聞朝刊に載ってました。 菅谷市長は医師でもあるそうで、健康関係の施策モリモリ! 一つ一つは見たことあるような施策だとしても、これだけビジョンを掲げ施策打ちまくれるのは、なんかスゴイ!昨月の健康…

体操教室の発表会が終わりました。

今日体操教室のクラス内発表会が全部終わりました。 前回り下りもできなかった子が、最後の最後で逆上がりが急にできて、嬉しいやらホッとしたやら驚いたやらっていうすごく複雑な表情をしながら一周回って鉄棒から顔を上げて着地。そんな子が1人ならず、何…

風邪を引いた

花粉症発症? と思ったらどうも風邪です。試験まで泣いても笑ってもあと5日。 体調整えて頑張ろう。

後脛骨筋腱炎を患ってます

1月。 10キロのロードレースに2つ出て、そのうち1つがすごいアップダウンでガンガンくだったり、 健康運動指導士の講習会の合間を縫って20キロ走を何本か行ったり、 毎日走れない分を一回の走行距離を増やすことでカバーしようとしたのが祟ったのでしょう…

受験票が届きました。

ついに来た。 泣いても笑ってもあと二週間。 がんばろう。 とりあえず、お金ちゃんと振り込めて、受験票届いてよかった。

どうでも良いこと、諸々

今日は寒いですね。あったかいもの食べたいなあ×お味噌美味しくいただきたいが合わさると、つい味噌田楽にしちゃう。 ※この田楽にかけてある美味しいお味噌は、山口県の「岡田味噌醤油有限会社」さんのものですっ! 毎日ちょっとずつ健康運動指導士の勉強し…